髙島屋の香典返し

香典返しのギフトの価格

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

1.香典返しのギフトの価格

一般的な香典返しは、葬儀の際に受け取った「香典」に対してのお礼の意味ですから、一律にお返しすることができません。ですから、四十九日の法要が終わった後、ゆっくり検討してお香典の金額に応じたものを香典返しとして贈ります。特に親戚などは5万円、10万円のお香典も珍しくもありません。
しかし最近はお葬儀の小規模化に伴い、お葬儀の場でとりあえず一律にお返しする「当日返し」が多くなっています。
高額の方は四十九日後に本来のお返しを検討すれば良いでしょう。
では当日返しとして、金額的にどの程度のお返しをすれば良いでしょうか?

業種によっては、職場の人が全員参加で葬儀に出席して、香典はまとめて一つの包みで渡すケースもあります。
高齢化が進み、介護に携わる人が多くなりましたから、葬儀に出席する機会が増えているのでしょう。
香典返しは葬儀場で贈りますから、持ち帰りやすいサイズとなります。
ですから、あらかじめ葬儀場で選定しているギフトの中から選ぶ方が安心でしょう。
数量が読めないことも少なくありませんから、すぐに不足分を取り寄せられるようにしているギフトとなっています。
価格は1000円から5000円くらいまで、いくつかの選択肢があります。
香典返しの品物は葬儀場のスタッフに任せて、金額だけを指定することが現実的でしょう。
香典返しを選ぶための時間的余裕はあまりありませんから、インターネットで安い商品が入手できるとしても、実際に利用することは難しいはずです。

日常生活の中で香典返しのことを考える人はほとんどいません。
ただ、自分も、いずれはその時が来ると考えて、準備しておくことも一つの考え方です。

香典返しはあらかじめ準備できるように、日持ちのする食料品や消えものと言われる日用品です。
金額に特別にこだわる必要はありません。
個人が生前特別にお世話になったのであれば、少し高いギフトを選んでおけばいいでしょう。
多くの人は香典返しの品物について、深く考えることはありません。
いずれは無くなってしまうものだからです。
結婚式の引き出物と比べてみるとよくわかります。
記念の品としていつまでも使い続けられるギフトが結婚式の場合は好まれます。
香典返しを受け取ることで故人との関係がなくなるわけではありませんが、一つの区切りとなることは間違いありません。
人が生きていく上で重要な役割を果たしていると言えるでしょう。
これは文明社会となった現代においても何も変わりません。
死は誰にも避けられないことだからです。

2.香典返しでギフトランキング

当日返しにおける香典返しのランキングを見てみましょう。
これはインターネットで検索すればすぐに出てきます。
ただ、一般的な買い物と違って香典返しにはマナーを守ることが重要視されます。
つまり、何でも贈ればいいと言うわけではありません。
香典返しは昔から消えものと呼ばれている品物に限定されているのです。
つまり、食料品や日常的な消耗品が選ばれているのです。
長く使い続けられるものを贈ってはいけません。
これらのことを考えると、ランキングサイトを見るまでもなく商品は限定されてくるでしょう。
例えば、食料品ならば海苔やお茶、コーヒー、日持ちのするお菓子などです。
食べたり飲んだりすれば消えてしまいます。
人によって好みもありますが、特別な高級品を選ぶ必要はありません。

香典返しの価格相場は1000円から3000円程度と考えておけばいいでしょう。
葬儀の日取りは急に決まることがほとんどであるため、葬儀場では需要の高い商品をあらかじめ準備しています。
香典返しを選ぶ時にはインターネットなどを使うのではなく、葬儀場のスタッフに相談することになるでしょう。
金額を伝えるとスタッフがおすすめを紹介してくれますから、その中から選ぶだけでいいのです。
香典返しをどれくらい準備すればいいのかは、故人がどれだけ人付き合いをしていたかによって大きく変わります。
親戚関係はある程度予想がつくとしても、それ以外の人の数はわかりません。
当日になってすぐに取り寄せられるギフトを選んでおくことが重要となります。
インターネットのランキングを参考にするのはいいですが、最終的には葬儀場が準備できる商品を選ばなければなりません。
多くの人が故人を偲ぶために集まりますから、香典返しの内容を気にすることはありません。
ギフトの内容よりも、挨拶状を入れておくことが重要でしょう。
もちろん、葬儀場のスタッフがそれらのサポートをしてくれますから、あなたに気持ちの整理がついていなくても葬儀の準備は滞りなく進められます。
死は誰にでも訪れますし、その時を予想することはできません。
だからこそ、香典返しについて考えておくことは重要なことです。
時にはランキングサイトを見て、どのような商品があるのか、価格はどれくらいなのかを調べてみましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高島屋の香典返し , 2020 All Rights Reserved.